融資限度額

バンクイックの金利や融資限度額などについて

Posted by menmen on 3月 08, 2017
キャッシングについて / バンクイックの金利や融資限度額などについて はコメントを受け付けていません。

三菱東京UFJ銀行のカードローン商品の一つであるバンクイックは、配偶者に安定的かつ継続的な収入があれば、専業主婦でも申し込みができますし、申込からカード発行までにかかる時間は最短で40分という、大きな特徴があるカードローンです。また大手銀行のカードローンならではの安心感もあるので、カードローンの初心者にもおすすめができるキャッシング商品とも言えます。バンクイックの金利や融資限度額などの基本情報について見ていきましょう。

まず金利ですが、年1.8%から14.6%と大手銀行のカードローンの中でも屈指の低さとなっています。特に最低金利1.8%というのは、比較されることの多い都市銀行の他のカードローンよりも低金利になっています。実際みずほ銀行のカードローンの最低金利は年3.0%、三井住友銀行カードローンの最低金利は年4.0%となっています。

次に融資限度額ですが、最大で500万円までとなっています。契約時の融資限度額と金利には深い関係があり、高い限度額で契約できれば、それだけ契約時の金利も低いものとなります。最も高いコースである、限度額400万円超500万円以下で申込をした場合には金利が年1.8%から6.1%となります。

Tags: , ,